ロゴ
HOME>特集>どんなときに整体に行けばいいの?体の不調を改善

どんなときに整体に行けばいいの?体の不調を改善

施術

肩こりや腰痛を感じるときに

神戸には整体院がたくさんあるといいます。その理由は、神戸の町は山と海に挟まれたところでもあり、急な坂道がたくさんあります。そのため、身体に負担をかけやすく、関節などどこかを痛める人がたくさん出てくることから、整体院が神戸にいくつも存在しているというわけです。身体に負担をかけてしまえば、腰痛を発症しやすくなります。腰に痛みを感じれば、歩くことに支障をきたします。腰の痛みをカバーするような歩き方になってしまえば、今度は肩こりの原因にもつながる可能性があります。なぜなら姿勢が悪くなるためです。腰痛をカバーしながら歩くと、腰を曲げて歩くようになります。腰を曲げれば猫背となり、頭が前に出てしまう体制となります。頭が前に出ると方に負担をかけ、その結果肩こりを招くようになります。

施術

スポーツによるケガや障害にも対応

肩こりがひどくなれば整体院で診てもらい、姿勢を正してもらうことで改善させることができます。ほかにも整体院では、怪我やリハビリを必要とする障害にも対応しています。部活やサークルなどでスポーツをしている人もたくさんいます。スポーツでは怪我をする人も多く、その怪我によって障害を持ってしまう人もたくさんいます。整体院を開業している人の多くは、柔道整復師の国家資格を取得していることがあります。柔道整復師は骨折や脱臼、捻挫、筋違いなどを、手術をしないで人間の自然治癒能力を最大限に利用して治療を行う専門家です。神戸は坂が多い町なだけに足を痛める人が多く、整体院を利用する人が多くいます。身体を痛めたり筋や骨に痛みを感じたりした場合は、自然治癒能力で治すことができるよう見てもらうのも良い方法です。